So-net無料ブログ作成

荒川弘アルスラーン戦記がアニメ化!あらすじや声優予想など公開! [エンタメ]

51dB5RxihJL._SL500_AA300_.jpg

【祝・アルスラーン戦記アニメ化!】


こんにちは、若竹です。

みなさんは「アルスラーン戦記」ってご存知ですか?
現在別冊少年マガジンで連載され、すでに単行本も2冊発売されているマンガなんですが、
作画があの「荒川弘」ということで話題になっています。


※荒川弘といえば「鋼の錬金術師」や「銀の匙 Silver Spoon」の作者ですね。
※ちなみに男性名に見えますが女性です。


ただ「鋼の錬金術師」などの作品とは違い、「アルスラーン戦記」の原作は荒川弘さんではありません。


「アルスラーン戦記」の原作は田中芳樹先生。
そして実は「アルスラーン戦記」はもともと田中芳樹先生の「小説」が原作なんです。


※田中芳樹先生といえば銀河英雄伝説の作者さん。
※マンガ版は荒川弘によるコミカライズ、という立ち位置ですね。


小説「アルスラーン戦記」の第1巻が発売されたのは1986年。


「かなり昔の作品をコミカライズしたんだなあ・・・」と思いきや
実はなんと「アルスラーン戦記」は今でもお話が続いている(小説が発売されている)超大河作品!


現在までに14巻まで小説が発売されているのですが途中で6年ほど空白期間があったり
かなりスローペースな進行状況です。


※最新刊(14巻)は2014年発売なのですが、ひとつ前の13巻の発売は2008年。
果たして次はいつ小説の新刊が出るのでしょうか・・・?


ちなみに小説版は累計600万部、マンガ版は2巻で100万部を突破!
それがアニメ化となるともっともっと人気は上がりそうですね!
スポンサーリンク





【アルスラーン戦記のストーリーは?】


アルスラーン戦記は中世ペルシアをモデルにした舞台設定の中で
パルスという国の王太子アルスラーンの活躍を描く物語です。


「壮大」という言葉がぴったりの肉厚のストーリーはまさに大河ファンタジー。
舞台は「騎士」が活躍する中世ペルシアですが、三国志とか好きな人にもおススメです。


物語の主人公アルスラーンは14歳の少年。
周辺国のなかでも最も力の強い国「パルス」の国王アンドラゴラス三世の息子です。
人柄のよい性格で、国の在り方について悩みに悩んでしまうような純粋な主人公でもあります。


マンガ版アルスラーン戦記はいきなりの急展開からスタート。
なんと強国パルスが突如異教徒の国ルシタニアから進攻を受けてしまうのです!


絶対最強の軍を備えているはずのパルスですがルシタニアの策略により
国はこれまでにないほどの大ピンチに!


アルスラーンは軍から離れ、信頼できるごく少数の仲間(臣下)と
強大な敵に立ち向かい「王太子」として過酷な道のりを歩みだします・・・!



見どころはなんといっても主人公アルスラーンの成長!
最初は温和で気弱な少年ですが、運命に立ち向かいさまざまな試練を超えていく中で
男として、王太子として成長していく姿がたまりません!
(マンガ版2巻ではまだそれほど急激な変化は見られませんが・・・)


また、国同士がさまざまな陰謀・策略で争うさまにも手に汗を握るものがありますし、
アルスラーン一行の魅力的な臣下(十六翼将)の活躍も、群像劇的で楽しめます。


要するに、「面白い!読め!」ということですね!(笑)
かくいう私も調べているうちに小説版が読みたくなってきました!
でも、荒川弘の絵柄で見たいしなあ・・・悩ましいところです。


ちなみに、あまりネタバレを気にしない方はWikiの「アルスラーン戦記の登場人物」
のページをちょっと読んでみてください。


「うわ、なにこれ絶対面白いやん!」という感がビシビシ伝わってきます(笑)

【アニメ版アルスラーン戦記の声優は?】


実は小説版アルスラーン戦記はもうすでに映像化されています。
劇場版が2回(1991年・1992年)とOVAが4作(1993年~1995年)ですね。


だいぶ絵のタッチも違いますし、その時の声優さんの情報はあまりあてに
ならないかもしれませんが


アルスラーン:山口勝平
(らんま2分の1の「早乙女乱馬」、ワンピースの「ウソップ」、ペルソナ4の「クマ」)


にはビックリしました!


またマンガ版でも最初から登場している最強戦士
アルスラーン第一の臣下である万騎長(マルズバーン)のダリューン役は


ダリューン:井上和彦
(NARUTO -ナルト-の「はたけカカシ」など)


納得!これはなんなら継続してもらいたい!


他にも旧アニメ版アルスラーン戦記の声優さんには
子安武人・池田秀一・大塚明夫などそうそうたるメンバーが参加していたようです。
大塚明夫さんのアンドラゴラス王なんて完璧なキャスティングですよね(笑)


また、荒川弘つながりで「鋼の錬金術師」のキャスト(世界観的に銀の匙というよりは・・・)
が登場する可能性も高いかも?


エドワード・エルリック・・・朴璐美
アルフォンス・エルリック・・・釘宮理恵
ロイ・マスタング・・・三木眞一郎
ウィンリィ・ロックベル・・・高本めぐみ
リザ・ホークアイ・・・折笠富美子


あとは有名どころの声優さんでいえば

宮野真守(リン・ヤオ)
藤原啓治(マース・ヒューズ)
石塚運昇(ヴァン・ホーエンハイム)
浪川大輔(ヴァン・ホーエンハイム青年時代)


なども出演されていましたね。
舞台設定から考えて必然的に男性声優さんが多く出演されることが
予想されますので上記の方々も何かしらの役で出演する可能性大!と思われます。


男性声優ファンとしてはなかなか注目のアニメとなりそうですね(笑)

【まとめ】


現段階では「アニメ化決定!」ということしか判明していない状態のアルスラーン戦記。
声優は?制作会社は?いつ放送される?
などなど気になる情報が分かり次第、追記していきたいと思います!


しかし、コミック版はまだ3巻が出るかどうかのところ・・・
そんなストックがない状態でアニメ化しても大丈夫なのでしょうか?


すぐにマンガ版に追いついてしまうのでは?と思っちゃいますが
原作がどっさりあるので大丈夫なのでしょうか。


今後のアニメ版アルスラーン戦記の情報にも注目です!

スポンサーリンク



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。